人生を必ず充実したものにしてくれる!キャリア相談の豆知識と失敗しない選び方を紹介

ある程度仕事を経験していくと、今後の働き方やキャリア相談などを受ける機会が出てきます。
自分自身の業務や出来ることを棚卸することは、仕事のみならずライフスタイル全体をどうしたいかを考えるうえで重要なポイントです。
もし自分の力量に対してやりたいことが大きすぎると、失敗してしまうという結果にもなりかねません。
このため自分自身を客観的に俯瞰するためにも、失敗しない方法を選ぶことが事前のリスクヘッジにもなるのです。

人生を必ず充実したものにしてくれる!キャリア相談の豆知識と失敗しない選び方を紹介

失敗しないキャリア相談の目安としては、相手がキャリアアドバイザーなどの専門家を選ぶことにあります。
もちろん人生の伴侶である身近な人と相談しながら、双方の意見を受け入れつつお互いが納得する決め方をしていくのが理想です。
特に子育て中であったり、若くない場合は失敗ができないというプレッシャーも存在します。
このためキャリア相談する際も、それ相応の専門家と相談することをおすすめします。
ときには現状維持という回答が正しい場合もあるのです。

キャリア相談は誰に相談するかがポイント!日本コーチ連盟認定のコーチはおすすめの理由

誰にキャリア相談をするかは大きなポイントになる部分、日本コーチ連盟認定のコーチはおすすめです。
理由は実践的なコーチング技水準をきちんと満たす人材という証明がされているためであり、保有資格は2年に1回の更新研修を受けるなど徹底しています。
実力が認められてるのも日本コーチ連盟認定の人材、同じキャリア相談をするにしても、定められた一定の養成プログラムを修了しているだけに期待も高まるばかりです。
知識や実力ともに証明をされているので、コーチでも信頼をされます。
実際にコーチングをするとき、キャリアの相談に乗るにしても、資格がないとできないわけではありません。
しかしコーチングを学んだ人との相談は知識豊富で心強く、認定を受けていることへの安心感もあります。
プロのコートとして自信をもって相談に乗ってくれますし、相談者としても認められている人材ということで、心置きなく相談ができるのも利点です。
日本コーチ連盟認定の人材とのキャリア相談は、自己分析をするにしてもクオリティが高く、満足度の高いものとなります。

キャリア相談のコーチ選びはネットの比較サイトや口コミ評価も参考に選ぼう!

たくさんの経験を積み実績あるコーチは頼もしい存在、優れた人材が多数いることからキャリア相談のコーチ選びは、ネットの比較サイトや口コミ評価も参考に選ぶのが賢い方法です。
なぜ評価なども気にする方が良いのかというと、そうした感想を述べる人たちは実際にサービスを利用しています。
ホームページにある、誰もが把握できる内容だけではない、リアルな声を知ることができるためです。
いずれもプロであるために、甲乙つけがたい実力でサポートをしてくれます。
できれば自分にマッチした、今後のためにもなるキャリア相談ができれば理想的です。
そのためにも活用したいのが、実際に体験した人たちの赤裸々な口コミであり、良い面もそうではない点まで見えてきます。
実際に使った人たちの声とともに、比較サイトも大きく参考にできるサービスです。
今ではたくさんのキャリア相談できる窓口のサイトがあるので、なかなか一つに絞り込めないとしても、比較できるサイトがあれば選びやすくなります。

信頼できるキャリア相談コーチの見極め方①傾聴や質問に承認が出来的確な計画立案が出来る

自分のキャリアを考える中で、キャリア相談コーチを利用するのは確実な方法ですが信頼できる相手の見極め方は傾聴や質問に承認ができて、計画立案が的確に得きる人です。
キャリア相談は、転職エージェントとは異なり転職を前提としないこともあります。
それ以前の、自分自身を見つめなおし自己分析をしながら今後のキャリアを考えていくサービスです。
自分一人で行っているとぶれが生じたりうまく分析ができなくなりますが、一流のキャリア相談コーチが相手ならうまく自己分析を進めることができたりこれからやるべき計画立案が受けられるメリットがあります。
あくまで、自主的にそれ息づくような方向性に持っていくのがコーチでありそういうスタッフを見極めるのが需要です。
料金も数十万円はかかるのが一般的ですので、これまでの実績や口コミなどを参考にして自分に合ったコーチを選ぶようにしましょう。
的確なアドバイスをもらえることで自分に自信を持てるようになります。

信頼できるキャリア相談コーチの見極め方②信頼関係を築き行動促進のフィードバックを実践

キャリア相談コーナーにおいて、フィードバック面談は信頼関係構築にかなり重要な役割を果たします。
キャリア相談におけるフィードバックとは、上司は部下のやっている仕事に対して気付きという栄養を与えてモチベーションを上げて、部下はその栄養を元に成長してスキルアップして行き、結果的に会社の業績が上げるために行う行為です。
フィードバック面談は、部下が何らかの成果を上げた時に、上司から評価とその理由を伝えられて、今後の課題とより良い行動計画を練るためのキャリア相談の面談です。
このキャリア相談をやる事で、部下は自分がどのように上司に評価されているのかを知って納得感を得たり、上司は部下の指導を通じて管理能力の向上に繋がって、結果的に会社の業績アップが期待できます。
さらに発展してフィードバック面談を行う事で、部下はスキルアップだけでなく将来自分がどんなポジションで働きたいかを考えたり、上司は指導を通じて部下の管理能力のアップしてより良い指導法を探るトレーニングができて、両者にとってより良い相乗効果が期待できます。

筆者:福森康一

筆者プロフィール

岡山県岡山市生まれ。
自分では当たり前と思っていたことでも、違う業種に転職したら大きな強みになるとわかり前向きな気持ちになれました。
キャリア相談